看護師の恋愛事情~恋愛したくてもできない現実とその打破の仕方~

看護師には、日勤だけでなく準夜、夜勤、または当直、オンコール待機といった、変則業務をこなしながら働いている人が大半です。職場は多くが女性であり、職場内恋愛をするには対象も限られ難しいこともあります。また、高校卒業をしてからは大学または専門学校で、日々忙しく病院実習やレポート、国家試験と次々と課題もでてきて、なかなか遊ぶことのできない現状の方も多かったのではないかと思います。学生生活中になかなか出会いがなければ、恋人のいないまま就職し、このような多忙な勤務体制となると、新たな出会いを求めるには紹介・合コンなどを頼ることにもなります。

 

実際に新たに恋人ができても、変則業務をしていたら時間のすれ違いも問題となってきます。恋人が仕事が終了する時間が業務時間中であったり、その逆も多いのが当たり前となってきます。お互いの仕事終わりに気軽に会うことは難しく、予定をあわせて約束を交わさなければなりません。また、勤務が終了しても定時で帰ることの難しい職場環境や、勉強会、委員会、会議などと予定が多いこともあり、激務のため疲れもたまりやすいです。

 

最近では、メールやLINEで気軽に連絡ができますが、変則勤務や残業により、すぐに返信がなかったり、なかなか連絡がつかないこともあります。このように、生活スタイルや激務により、多くのすれ違いから溝が深まり、恋人と長続きしたり、お付き合いに至るまでには難しい現状があります。このような理由より、看護師が恋人を作ることは難しい現状です。ただ諦める必要はありません。現代なら安全に使える出会いアプリも多数出てきて、看護師 出会いはやる気さえあれば作れる時代です。特におすすめのアプリがOmiaiなので紹介しておきます。

 

Omiaiとは?

Omiaiは恋活アプリです。無料である程度のサービスを利用する事は可能ですが、Omiaiをフル活用したい時は、やはり有料での利用が推奨されます。有料サービスにはどのようなメリットがあるかというと、例えばメッセージです。例えばOmiaiを活用して、誰か良さそうな相手を見つけたとします。それで結婚を目的にしているなら、その方にアプローチしたいと思う事はあるでしょう。

 

それで有料会員になりますと、そのメッセージの件数が無制限になるのです。やはり相手とのコミュニケーションを取る為には、どうしてもメッセージのやり取りは求められるでしょう。
その他にも、「いいね」という機能に関するメリットもあります。Omiaiで相手を探していきますと、「いいね」の件数も表示されているのです。その件数を見てみますと、相手がどれ位人気があるのかも確認する事ができます。

 

例えばAさんという方は30件前後で、Bさんが50件だとします。この場合、Bさんの方が人気がある事が分かるのです。そして人気がある方々は、メッセージが来る件数も増加する傾向があります。ところで無料バージョンですと、いいねの件数に関する上限値が発生してしまうのです。しかし有料会員になっておけば、上限がなくなりますから、それだけ件数を増加できる訳です。
上記でも触れた通り、件数はメッセージの数にも大きく関わってくる訳ですから、できるだけ増やしたいでしょう。そのためにも、やはり有料会員になっておく方が良いのです。

 

ちなみにOmiaiの有料プランは、何ヶ月間で利用したいかにより、毎月料金が変わってきます。例えば12ヶ月で利用するプランの場合は、月額2,800円前後になるのです。また3ヶ月間ですと3,900円前後になりますが、位置ヶ月プランは4,000円前後といった具合です。つまり利用月数が多い方が、月額も低くなってくる訳です。長期的にOmiaiを利用したいと思うなら、月数が多いプランにすると良いでしょう。

 

なお上記の数字は、あくまでも月額になります。実際にはその月数の分を、一括で支払う事になります。したがって3ヶ月コースは、およそ11,000円台半ばになるのです。ちなみに一番人気のプランは、6ヶ月コースになります。なおOmiaiの場合は、支払い方法も多数採用されています。クレジットカードだけではありません。電子マネーやコンビニ支払いなどもあるのですが、他社の婚活サービスと違って、支払い方法は多彩なのです。それもOmiaiのメリットの1つです。